04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

一泊で大井川鐵道へ♪

2015.04.14 (Tue)

夫の仕事の都合で急に決まった旅行計画f(^ー^;

行き先は子鉄の長男くん、そんな兄の影響ですっかり子鉄見習いになりつつある次男くんが確実に喜びそうな静岡の大井川鐵道です!

突如旅行が決定したので、もう調べる時間もあまりない~!!!

というわけで、ブロ友兼リアル友のビンゴさんにいろいろ教えてもらって、即効でホテル予約&SL予約!

ビンゴさんのご実家はSLの出発駅の新金谷駅周辺ということで、度々ブログでも大井川鉄道のことについて書かれていて、とっても詳しいのです。

本当に本当にお忙しいのにとっても詳しく(ホテル周辺情報まで!)教えていただいたおかげで、道に迷うこともなく、無事発車時間前に新金谷駅に着きました~♪

大井川鐵道旅行 大井川鐵道旅行

蒸気機関車が単独で動いて、客車に連結されるところから見ることができました♪

蒸気機関車って客車引いているととても重厚感あってゆっくりしか動けないように見えますが、単独で動くと意外と早く機敏な動きで、私はそれにちょっとびっくりしました(笑)

長男くんも次男くんも興味津々でワクワク&ソワソワしてました。

大井川鐵道旅行

長男くんは早く乗りたくてそそくさとSLの停車しているホームへ。

大井川鐵道旅行

乗車したSLは国鉄C11形蒸気機関車227号機で、1942年(昭和17年)に製造された車両だそうで、日本における復活蒸気機関車の第1号です。

めちゃくちゃマニアックな情報としては、『現在、本機はボイラーと汽笛を同鉄道が2007年(平成19年)9月8日のさよなら運転をもって運用を終了したC11 312のものと交換しており、汽笛の音色はC11 312のものになっている。』(by.ウィキペディア)だそうです(笑)。

大井川鐵道旅行

すっかり子鉄ママとなって、ちょっとママ鉄の世界に足を踏み入れつつある私、ついつい運転席とか~

大井川鐵道旅行

こんな連結部分とかを撮ってしまいます(^_^;)

大井川鐵道旅行

乗車した客車もなかなかの年代物で、レトロ感(というかレトロなんですよね)たっぷりで、大人もテンション上がります!

そうして興奮しつつも乗車して、新金谷駅を出発して、のどかな風景を両側に見つつ駅弁食べながら、終点の千頭駅へ到着♪

大井川鐵道旅行

千頭駅には転車台があって、ここで方向転換してSL列車はまた新金谷駅に戻っていきます。

ですが、ここでちょっと痛恨のミス!?

駅構内をうろうろしてしばらく待っていれば、乗ってきたSLが転車台で動くのを見ることができたのに、ついつい外を散策していたら、時間を逃してしまい・・・駅に戻った時にはもう連結終わっちゃいました゚(゚´Д`゚)゚

そのためこんな空っぽの転車台しか撮れませんでした・・・。

大井川鐵道旅行

また新金谷駅に戻るために、勢いよく蒸気を吐き出しつつホームに停車するSLを多くの人が写真などを撮っています。

大井川鐵道旅行

千頭駅にはヒロのパネルがあったのでこれに次男くんは反応♪

大井川鐵道旅行

帰りはSLではなく、かつて南海電鉄で使われていた南海21000系電車で戻ります。

他の線路には、6月からお目見えする予定のヒロやパーシーらしき車両がブルーシートに包まれて鎮座していました。

大井川鐵道旅行

南海電車の運転席もなかなかいい雰囲気で、味のあるメーター類です♪

大井川鐵道旅行

そうして新金谷駅に戻ったあとは、駅に隣接するロコプラザをちょっと覗いてみました。

ここにも使われなくなったSLや車両が展示されています。


その後、車に乗って島田市内のルートイン島田駅前(これもビンゴさんに教えてもらいました!)という泊まる予定のホテルへ。

この旅行中一番驚いたのはここの宿泊費!

1泊朝食付きで大人2名+幼児2名(添い寝)で8900円で泊まれました!!!

SL列車の乗車券が結構いいお値段だったので、この宿泊費のお安さは復職前でジリ貧の我が家にはありがたかったぁ~v(=^0^=)v

夕飯はレストランに行っても子連れではゆっくり食べられないので、これまたビンゴさんが教えてくださったアピタというスーパーでお弁当やらお惣菜やらを購入してホテルの部屋でゆっくり食べました♪

いつもビンゴさんのブログで拝見しているアピタに自分がいるというのが、なんだか不思議な気分でした(^-^)

旅行だからこそ外食もいいのですが、地元スーパーで買うのも、ちょっと変わったものを見つけられたりして面白いですね!

今回はお惣菜売り場でおでんを買ったのですが、一時ブームになった静岡のおでんなので、黒はんぺんは東京でももうお馴染みですが、なんと卵焼きがおでんネタにあってびっくり!

思わず珍しく思って買ってみましたが、卵焼きにじっくりとおでんの出汁がしみ込んでいておいしかったので、おでんに卵焼き、アリでした♪


2日目の月曜は土砂降りといってもいいかな~というくらいの雨・・・。

ビンゴさんに教えていただいた吉田公園など行ってみたかったけど、雨ではどうしようもなく・・・。

さっさと午前に出発して、昼頃に到着したのは・・・

大井川鐵道旅行

新幹線停車駅の新富士駅です!

ここなら新幹線がたくさん雨に濡れずに見ることができます♪

しかし、地方の新幹線の駅って、新幹線停車時間の前後数分以外って人ひとりいないんですね(^_^;)

通過する新幹線を何本か見ていたのですが、駅員さんが事務室から出てくるだけで、本当に貸切状態でした(笑)。

たっぷりと猛スピードで通過する新幹線を見て、また車に戻って家路となったのでした~♪


大人だけの旅行ならもっとなにか見所をたくさんのモノにしたくなりますが、子連れの旅行ではこれくらいプランがはっきりしたシンプルな内容の旅行が一番ですね!

子どもの記憶って一度にそんなにたくさん残らないですしね。

帰宅して長男くんに「保育園に行ったら先生に旅行で何したって言うの?」と聞いたら「新幹線たくさん見たよって言う~♪」と言ってましたからね・・・(笑)。

ちが~う!!!メインはそれじゃな~い!!!SLだぁ~!!!

って感じなんですが、子どもの記憶はまず一番新しいものから出てくるようです(^_^;)

本当に今回の急な旅行計画にはビンゴさんのとっても親切なアドバイスがなければ成り立ちませんでした。

ありがとうございました!!!


次の旅行は夏かな~行けるといいな~(^-^)

スポンサーサイト
15:34  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

長野&山梨1泊旅行♪

2014.09.16 (Tue)

連休だった日曜日から月曜日に家族4人になってから初の旅行してきました~♪

早起きして、朝7時過ぎになんとか出発して、高速のって、SAでお決まりのソフトクリーム食べたりしながら、目指した場所は長野県。

長野&山梨1泊旅行

お昼くらいにようやく到着したのは・・・三才駅!

長野駅から信越本線で3駅の場所にある駅で、その名の通り3歳の記念に県外からも3歳児を連れた親子が多数訪れるそうです。

我が家もその存在を知ってから、長男くんが3歳の間にぜひ行きたくて、今回の旅行の行先となったのでした~♪

着くと次々に親子連れがやって来ます。

でも記念撮影する以外には特にないので(笑)、待ち時間もほとんどなく、撮影したり、記念切符購入したり、記念スタンプ押したりできます。

長野&山梨1泊旅行

記念切符購入するとホームにも入れるので、本物の駅表示前でも撮影したり、信越本線の電車を見送ったりしました♪

そして撮影用に帽子も貸してもらえるので長男くんは駅員さん気分で電車をお見送りしてました♪

長野&山梨1泊旅行

その後はせっかく長野に来たので、三才駅から近い、有名な善光寺へ!

さすが歴史あるお寺なだけあって、とっても大きな山門と本堂にびっくりでした。

長男くんも普段から通園途中にあるお地蔵様に手を合わせているので、しっかりお賽銭入れて、鐘というか銅鑼!?を慣らして手を合わせてお参りしてました。

そして大きな山門と本堂に「大きいねぇ~!」と素直に驚いてました。

その後は予約している清里のペンションへまた車に乗って移動です~

ちょっと善光寺でゆっくり見過ぎてしまって、出発が遅れてしまって・・・到着は19時・・・。

長野&山梨1泊旅行  長野&山梨1泊旅行

ペンションの方に「遅れてすみませ~ん!」と恐縮しながらだったのですが、私たちの他にも2組同じくらいに到着した方たちがいたのでちょっと安心~♪

19時半ごろ急いで夕食です。

お料理は茄子のポタージュにサラダや前菜の盛り合わせとメインの肉料理のビーフストロガノフでした。

食べながらどうしても何か月か前にNHK教育の『みんなのうた』で流れたビーフストロガノフの歌が頭の中を流れまくって、止まらず(笑)、思わず口ずさみそうでしたが、とてもおいしかったです♪

宿に着いてようやく自由になれた次男くんは、車の移動中でもおとなしくしていてもらうためにベビー菓子を食べまくっているはずなのに食欲爆発!

持参したベビーフード2パックをぺろりと平らげて、前菜のパスタやスープもお腹に入れてました(^_^;)

長野&山梨1泊旅行

翌朝、到着した時は真っ暗だったので撮影出来なかったペンションを撮影~♪

宿泊させて頂いたのは、赤ちゃんペンションめーぷるさんです。

食堂近くには広めのキッズスペースやたくさんの絵本があるので、子連れ旅行にはピッタリ!

みんな赤ちゃんや小さな子ども連れの家族での利用なので、気分を楽にしてくつろいで利用できました♪

長野&山梨1泊旅行

ペンション前には広い芝生があって、ブランコやハンモックあり、そして自転車やボールなどの遊びアイテムもあったので、出発前に長男くんはストライダーを楽しんで、次男くんは私とブランコで喜んでました~

長野&山梨1泊旅行

2日目は清里から近い野辺山SLランドへ。

着いたら想像よりも小さくて、「これは・・・」と若干不安がよぎりましたが、かつては台湾のサトウキビ畑で働いていたという写真のCタンク蒸気機関車やスイスレーティッシュ鉄道の1/20スケールモデルが走っていて、長男くんと乗ったら乗り心地は本格的で結構私も楽しかったです♪

施設内には私たちはやりませんでしたが、ゴーカートやバッテリーカーもあるので、乗り物好きな子どもは大喜びの場所ではないでしょうか。

長野&山梨1泊旅行

SLランドの後は通り道にあった牛乳工場ヤツレンへ。

ちょうど感謝祭というものをやっていて、敷地内で盛大に出店があって、子ども用の大型バルーン遊具なども出ていました。

そしてヤツレンの商品2割引きということでお土産はここに決定~!って感じでした。

ヤツレン商品のレアチーズケーキやサブレのつめ放題というのがあって、おばちゃん根性を出して、頑張って詰めました♪

そして1,000円以上購入で目玉商品のソフトクリーム半額券がもらえたのでそれでソフトクリーム食べて長男くんは大満足!

長野&山梨1泊旅行

また出店のお食事もよくって、カレーは何とこれで300円! じゃがバターは100円です!

じゃがバターはお祭りの屋台のものよりもじゃがいも自体がとってもおいしいと夫が満足気でした。

ランチもおいしいのに安く済ませられて、お買い得なお土産もいろいろ購入できてラッキーでした♪


帰りは他に寄り道なしで13時半くらいには出発したのですが、連休だったので高速道路は予想通り渋滞・・・。

でも長男くんの水分補給を気を付けてコントロールした甲斐あって、トイレ休憩なしでノンストップで走れたし、渋滞中はスピード出ていないから次男くんはシートから抱っこに変えたりしてなんとか大変な事態もなく無事に帰ってきました。

こうして家族4人になっての初旅行無事終了~♪

準備や旅行前の体調管理は大変ですが、やっぱり子どもは特別な時間を喜んでくれるので、年1回はこれからも家族旅行できるといいな~と思います(*^_^*)


09:00  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

伊豆1泊旅行♪

2013.06.12 (Wed)

出産前になんとか家族3人で行きたいと思っていた1泊旅行計画実現できました~♪

行先は「美味い物は山より海にある!」という夫の持論で伊豆に決定!

伊豆方面なら何があるかな~?と調べたら、またまた息子くんが喜びそうな場所を見つけました。

家族で早起きして日曜日の朝出発です!

7時前に出発して10時過ぎに着いたのは・・・修善寺虹の郷です。

こちらにはロムニー鉄道という15インチレイルのかわいらしい鉄道が施設内を走っています。

息子くんは蒸気機関車タイプの鉄道に乗ってご機嫌です♪

そしてミュージアムもあって、蒸気機関車の歴史や仕組みの展示、鉄道模型もボタンで動かせます。

入り口付近にあるミュージアムだからかあまり人がいなくって、息子くんは模型を独り占めして動かしまくって大満足なようでした!

修善寺虹の郷

http://video.fc2.com/a/content/201306080AtFeXqL/

他にも水遊び場やアスレチック遊具もあっていろいろ子どもが楽しめるスポットがたくさん♪

息子くんは水遊び場にあった落書きコーナーに夢中でした!

黒塗りの板にハケに水をふくませて好きなだけ落書きできます。

これは服も汚れないしとってもいいアイデア!

夏の遊びにいいなぁ~と思いました。

http://video.fc2.com/a/content/201306080AtFeXqL/

他にもローズガーデンや日本庭園もあって大人も好きそうなエリアもあり、老若男女楽しめる素敵な施設でした!


その後は下田に移動です。

息子くんにとっては初めての海です。

最初は砂浜に足を取られ、うまく歩けなくてちょっと怯え気味でしたが、すぐに慣れてきれいな砂浜でひたすら砂をつかんではばらまいて・・・を繰り返しとっても楽しそうに遊んでいました。

きっと子どもにとっては大きな砂場なんでしょうね~

さすがに海には入りたがりませんでしたが、砂浜で砂遊びだけでも十分に満足だったみたいです。

白浜海岸

お宿は白浜海岸近くのジャスミンロッジというペンション。

お子様宿泊OKで、お部屋も小さい子どもがいても安全なように低いクッションソファやローテーブルなので安心でした。

そして食堂横にはキッズスペースもあるし、ロフトタイプのキッズルームも食堂にあって息子くんは食事が終わるとひとりでキッズスペースで遊んでいてくれたので、私たち夫婦はかなりゆっくりお料理を楽しむことができて大人も子どもも大満足なペンションでした♪

お部屋には絵本も置いてあって、息子くんはまず部屋に入るなり絵本を「よんで~」と持ってきました。

大人向けに『天然生活』『クウネル』『casa』など女性やインテリア好きな人にうれしい雑誌のバックナンバーもたくさんあって息子くんが就寝後たっぷり読んでました♪

食事もすっごくおいしかったです!

まずはキッズプレート♪

息子くんはハンバーグがとってもおいしかったようでハンバーグをほぼ完食!

そのほかかぼちゃサラダ、ポテトサラダ、肉じゃが、メロンなど子どもが好きそうなお料理がたっぷり♪

ジャスミンロッジ夕食

大人メニューもとってもおいしいお料理ばかりでした!

お野菜いっぱいのラタトゥイユ。

ジャスミンロッジ夕食

地元の旬食材いっぱいのおかず盛り合わせ。

ジャスミンロッジ夕食

海の幸盛りだくさんの新鮮なお刺身。

なかなか東京では味わえない金目鯛や桜えびのお刺身もありました。

ジャスミンロッジ夕食

夫が一番喜んだ金目鯛の煮つけ。

脂がのっていてとってもおいしかったです♪

ジャスミンロッジ夕食

お腹いっぱいになるくらいたくさんありましたが、それぞれの量は少な目で、どれもおいしいのでゆっくり時間をかけて食べていたら完食してしまいました。

旅行前は「家族4人になったら荷物も増えるし、移動も大変だからもう旅行は無理だな~」なんて弱気発言をしていた夫もこのペンションはすごく気に入ったようで、夕飯後には「ここなら毎年恒例にして来てもいいな~」なんて言ってくれたほどです!

お風呂は温泉ではないですが、石造りの浴室で雰囲気があってすごく良かったです。

翌朝の朝食は洋食プレート。

この他にデニッシュ食パン付きです。

ちょうどいい量で、パン好き&オレンジジュース好きの息子くんも大喜びの朝食でした。

ジャスミンロッジ朝食

お値段もとっても良心的で、ここなら家族4人になっても安心して利用できそうです。

そしてとても控えめだけど細かい気配りをしてくださった親切なオーナーさんに家族でご挨拶をして2日目の朝帰路につきました~

帰り道は御殿場アウトレットに寄り道だけして、翌日からは仕事&保育園なので早めに東京に戻りました。


自宅へ帰宅前に夫の実家にも寄らせてもらって旅の報告&息子くんは祖父母に遊んでもらって最後まで楽しいこといっぱいの旅行にしてあげられたかな~と思います。

これで出産前にやりたかったことを大体できたので、後は時間の許す限りミシンで縫い縫い生活しようと思います♪


修善寺虹の郷 http://www.nijinosato.com/

ジャスミンロッジ http://www.jalan.net/yad312487/




02:40  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

初旅行♪

2012.09.19 (Wed)

息子くんが産まれてから初めての家族旅行に行ってみました!

行先は松本&清里です。

当初は松本1泊、清里1泊の予定でしたが、旅行2日前に息子くんが今流行のRSウイルスに感染という事態に見舞われてしまい・・・。

旅行自体をキャンセルかとも思ったけど、そこは持ち前の体力で熱は1日で下がり、元気もそこそこ、食欲も落ちていなかったので、清里1泊だけに変更して3連休の内、日曜日から月曜日で行ってきました~

まずは心配だった車での移動ですが、最近息子くんは絵本でよく電車のトンネルを見ていたので本物のトンネルをくぐるたびに大喜び!!!

あとは持参したいろいろなおもちゃや手遊び、うたなどでごまかしごまかして休憩1回だけで松本まで行きました。

とってもいいお天気で青空の中に松本城がきれいにおさまりました~

松本城

そして松本に来た目的は妊娠中の旅行で訪れた松本にあるおもちゃ屋さんぴあのにまた行くことでした。

この店内にヨーロッパのとってもセンスのいいおもちゃがたくさん所狭しと置かれてます!

しかも入店は店内が狭いので1組ずつ。

ぴあのにて

息子くんは色々なおもちゃに興味津々!

ついついお財布のひもが緩んでしまい、木のままごとセットや木の機関車など購入しちゃいました。

P9190929.jpg

お店の中が相当楽しかったようで息子くんは出ると大ぐずり!

でも「パン食べる?」と聞くと大きくうなずいてモグモグムシャムシャと食べてご機嫌が直りました~

パンをパクリ

その後は清里へ移動して、観光施設をちょっと見て回りました。

清里ではえほんミュージアムや画家の黒井健さんの絵本ハウスなどに行ってみました。

そうしたらなんと行った日は黒井健さん本人が在館の日で購入した本にサインが貰えるとの事で、息子くんの名前入りで絵本にサイン書いてもらっちゃいました~♪(サインは名前入りなので表紙だけ載せます~)

P9190930.jpg

清里ではあちらこちらにいろいろな花が咲いていて、最近花が好きな息子くんは花を指差しては良く見つめていました。

お花と息子くん

清泉寮ではきれいなひまわり畑があって絶好の撮影スポットでした!

ひまわりと息子くん

夫の実家以外での初めてのお泊りでしたが、息子くんはいつもと違う場所がとっても楽しかったようで宿に着いても大はしゃぎで布団に戯れて遊んでいたり、大浴場では熱めのお湯にもひるまず喜んでお風呂にも入っていました。

2歳前ではあんまり旅行って意味ないかな~とも行く前は思っていましたが、ちゃんといつもと違って特別だ、っていうことは子どもにもよく理解できているんだなぁ~と思いました♪

また機会を見つけて家族旅行に行けたらいいな~と思います(*^_^*)

21:20  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

長野&新潟旅行(寺泊編)

2010.07.03 (Sat)

黒部ダムを後にして向ったのは新潟県。

20100628日本海

寺泊温泉です。

せっかくなので日本海まで出て、おいしい魚介を!
ということになり、寺泊のお宿に宿泊です。

泊まったのは「ホテル住吉屋」

建物は新しくはなかったですが
リニューアルされているようで
客室はとてもきれいでした!

まずは温泉に入って、浴衣にお着替えして
ゆったり温泉宿モードに♪

そしてお部屋でお夕食です。
旅館の夕食っぽくいろんなものが並んでました!
お刺身、カレイの煮付け、酢の物、カニ、魚介のしゃぶしゃぶ、
魚介の天ぷら、魚介の釜めし、カニのお味噌汁などなどです。

20100628夕食1

舌平目の浜焼きも出てきました。
こちらは食事の途中で焼きたてがお皿に盛られて
熱々の状態でいただけました♪

20100628夕食2

どのお料理もとってもおいしく、
お腹も満腹で大満足の夕食でした!

そして翌朝、朝食後お宿を後にして周辺のお店を散策。
魚介がとってもお買い得な値段で売られていました!

20100629寺泊


こうして3日間旅行を満喫して東京に戻ったのでした~

09:28  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。