08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

あけぼのこどもの森公園♪

2015.05.10 (Sun)

今日はお天気も良かったので、自宅から車で30分程で行けちゃう飯能市のあけぼの子どもの森公園へ。

来るのは今回で2回目になりますが、これからきっと何度も来ることになりそうな、たのしいたのしい公園です。

あけぼのこどもの森公園

一番圧巻なのはやっぱりこのきのこの形のおうちです!

ムーミンがテーマの公園なので、これがムーミンたちのおうちなのですが、こうこれが外見も、そして中も外見を裏切らないすばらしい作り!(内装は以前の日記に載せてます

あけぼのこどもの森公園

公園奥の方にある森の家という建物内は天井から自然光が入って、のんびり~な雰囲気です。

あけぼのこどもの森公園

どの建物内も靴を脱ぐので、次男くんのような小さい子でものびのび動けます♪

あけぼのこどもの森公園

何気なく置いてある照明もすてきです!

あけぼのこどもの森公園

長男くんは前回以上に公園全体をよく歩いて楽しそうに満喫していました。

あけぼのこどもの森公園

そして前回も写真撮ったけど、やっぱりこのオブジェがかわいい♪

また撮っちゃいました~

途中、次男くんは水辺にはまって、動き出そうとすると土の上に大の字でゴロゴロ~イヤダ~!の反応を見せ、頭から足まで土埃まみれとか、長男くんを追って高いところにも平気で登っていこうとするので、下ろすとまたゴロゴロ~の埃まみれ・・・(^_^;)なんてこともありましたが(笑)、家族で楽しんでくることができました(^-^)

スポンサーサイト
22:12  |  お出かけ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

カレーステーションナイアガラ♪

2015.04.08 (Wed)

昨日は保育園をお休みして、ずっと子どもたちを連れて行ってみたかったところへ行ってきました。

それは祐天寺にあるカレーステーションナイアガラです!

こちらのカレー店はカレー好きのみならず、鉄道ファンも大興奮のお店。

というかむしろ鉄道マニアのためのお店といったほうがいいかもしれません(笑)。

あいにくのお天気でしたが、それほど雨は強くなかったので次男くんはベビーカーで午前に出発して、途中渋谷駅の再開発でエレベーター迷子になりつつもなんとか目標の11時に祐天寺に到着!

ちょうど祐天寺在住のママ友さんがいるので、お友達&ママ友さんもお誘いして、駅で約1年ぶりの再会♪

お店は11時オープンなので、とりあえず目的のお店へ向かいます。

カレーステーションナイアガラ

駅から歩いて徒歩約3分、着きました~!

もうすでに店構えから異彩を放つこのマニア感(笑)。

ここからかなり写真大きめ&多めですが、細部までこだわりある店内をお伝えしたいので、よかったらお付き合いください(笑)。

カレーステーションナイアガラ

店内は想像よりも狭くコンパクトな作りで、4人掛け席が3つ、カウンター席が4つほどのみ。

しかも座席は昔の列車で使われていたものを利用しているのでそれ自体が大人二人が並んで座るとピッタ~って感じです。

カウンター席の向こう側にはサイン色紙、芸能人のものかと思いきや、よく見ると全国の駅長さんのサイン色紙です(笑)。

ここにも店主さんのこだわりを感じます。

カレーステーションナイアガラ

これは全国でも1つしかない、以前特別列車に使われた蒸気機関車のヘッドマークだそう。

カレーステーションナイアガラ

写真真ん中にあるメーターは初代新幹線に使われていたスピードメーター。

写真ではそこまでわからないかもですが、最高速度の250kmまでしか記載されていないのが特徴ですね。

カレーステーションナイアガラ

きっと時計や照明器具も以前駅舎や列車で使われていたものではないかと想像できます。

カレーステーションナイアガラ

蒸気機関車のプレートが陳列されている上には、懐かしい感じのする昔の列車の席上にあった荷物置き♪

そこには記念撮影用の子ども用の帽子がありました。

カレーステーションナイアガラ

店内のいたるところにあるものが気になって仕方ありません(笑)。

カレーステーションナイアガラ

子どものみならず、大人も大興奮で店内を見ているうちに、注文したものが到着~♪

こちらのお店、注文したものが汽車の模型が運んでくれるというサービスがあるんです!

これには子どもたち大興奮!!!

カレーステーションナイアガラ

さらに続けてまたやってきました~♪

カレーステーションナイアガラ

子ども用の新幹線カレーが到着です!

カレーステーションナイアガラ

もちろん大人用のカレーも汽車が運んでくれました。

私はナイアガラカレーの野菜とチーズトッピングを注文。

カレーももちろんとっても美味しかったです。

そしてママ友さんが注文したナポリタンもとっても美味しかったです♪

カレーステーションナイアガラ

子どもたちが大方カレーを食べたところで、店内に若いお兄さんが登場~

なんとバルーンアートを作ってプレゼントしてくれました!

長男くんと同い年のお友達は剣を、

カレーステーションナイアガラ

次男くんにはくまさんを作ってくれました♪

そのお兄さんはボランティアで子どもの来店が多い週末にお店に登場してくれるそうなのですが、昨日はたまたま本業のお仕事(某鉄道会社の車両整備士さんで本業でも鉄道イベントなどでバルーンアートを披露しているそうです)がお休みで、まだ春休みで子どもの来店があるかも、と思って来てくださったそうです。

ちょうどそんなお兄さんにも遭遇できて本当にラッキーでした!

カレーステーションナイアガラ

お隣の席の子はアンパンマン作ってもらってました♪

カレーステーションナイアガラ

親子ともどもお店をたっぷり楽しんでお店を出ると、お店の脇には混雑時のお客さんの待合席がありました。

カレーステーションナイアガラ

ここもやっぱり抜かりなく、鉄道ムード満点でした!

カレーステーションナイアガラ

その後、お友達のお宅に移動する途中では、こんな大きな蒸気機関車の動輪が置かれている場所もありました。

この動輪は店内にあったC57 117のプレートの蒸気機関車に実際についていたものだそうです。

カレーステーションナイアガラ

ランチ後は夕方まで、お友達宅で遊ばせてもらったのですが、そこの飼い犬のトイプードルのプーちゃん♪

長男くんは犬が苦手なようで、玄関からもう怯えまくり・・・、プーちゃんが動くたびに半泣きでビクビクです(^_^;)

それに対して次男くんは・・・なぜか全然へっちゃら!

怖がる様子は一切なく、むしろ近づいて頭なでなでを勝手にやってました(笑)

同じ環境で育っているのにこんなに違うものなの~!?と私もびっくりです。

カレーステーションナイアガラ

そしてママ友さんにはちょっと手土産がわりにリボンヘアゴム作ってお渡ししたのですが、なんとプーちゃんにも使えるとのこと!

ママ友さんとプーちゃんと兼用で使って下さるそうです♪

カレーステーションナイアガラ

最後に、カレーステーションナイアガラ、来店者には記念の乗車切符と記念スタンプまでくださるというマニア度満点なサービスもあったのでした~

ずっと行きたいと思っていたお店でしたが、ちょっと遠かったし、次男くんの慣らし保育中断で連れて行ったけど、サービスもたっぷりで、想像以上に楽しいお店でした!

鉄道ファンの方はもちろん、そうでない方でもお子さんでも、行けば楽しいこと間違いなしのおすすめカレー店です(^-^)

06:53  |  お出かけ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

国分寺散策♪

2015.03.07 (Sat)

サプライズパーティー後は、講師Yさんのレッスンが急遽午後はなくなったということで、そのまま3人で国分寺へ♪

ダブルYさんが度々訪れているというカフェスローへ案内してもらってランチです。

国分寺カフェスロー

カフェスローは名前は何度か聞いたことがあって興味はあったものの、行ったことがなかったのです。

カフェスペースはとっても広々としていて、ベビーカーのままでも楽々♪

天井も高いので、小さな子どもの声もさほど気にならず、子連れにもとってもいいお店でした!

国分寺カフェスロー

頼んだメニューは本日のスロープレート1,200円(税抜き)で有機・無農薬野菜や雑穀・乾物をたっぷり使ったデリ4種、サラダ、玄米ごはん、スープと盛りだくさんの女子好みのランチプレートです。

この日のメニューはメインはさつまいもともちきび(確か・・・うろ覚え)のハンバーグ、これがお肉なしなのにとっても美味しかった!

そのほかのデリもどれもとっても美味しいし、スープもあおさが入っていてすごく香りのいいスープでした♪

公園で砂遊び

そのあとはカフェに併設のショップなどを見て、買い物して駅前に戻ります。

その途中で公園があったので、子どもたちをしばらく開放~♪

3人それぞれの遊び方をしつつ、時に近づいて一緒に、と思ったらまたバラバラに・・・と自由に公園を歩いて楽しんでいました。

そうして最後は大きな砂場に3人集結!

ついに砂を手でつかんで前に向かってバサーっと投げ始め、ついには頭の上にバラバラ~とし始めたので、これ以上やられたらもう全身砂だらけになる~!ということで撤収~(^_^;)

そのあとは駅ビルのデパ地下巡って楽しくショッピングして帰路につきました。

国分寺はいつも電車に乗って通過してしまうことが多い駅だったのですが、降りてみるとなかなか魅力的なお店がまだまだ発見できそうで、ぜひまた行ってみたいと思う街でした!


失敗カフス・・・

そしてそして今取り組み中のシャツ・・・出来上がった~♪と思ったら最後の最後で大失敗(笑)

あまりの自分のドジっぷりに笑うしかないっス・・・。

急いで作り直して、完成目指します!

14:23  |  お出かけ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

布博2015その3♪

2015.02.23 (Mon)

メイン会場を堪能したあとは、到着時には大混雑で後回しにした3階の靴下パーラー&ブローチ博を見学です。

午後になると大分空いて見やすくなってました。

布博2015

靴下パーラーではカラフルな色合いのデザイナーズソックスが盛りだくさん!

布博2015

エントランスのディスプレイをした方のデザインのブローチや小物も並んでいました。

布博2015

ブローチ博では様々な素材、モチーフのブローチがたっくさん!!!

布博2015

手前に見える刺繍の模様のブローチ、かわいかった~♪

こんな感じでもう布好き、手作り好きのみならず、様々な方を魅了しまくりの内容の布博、すごく楽しかったです!

訪れる方の年代も性別も様々でみなさん真剣に各お店を見て回って、作り手さんとの会話も楽しんでおられました♪


そしてどうしても財布の紐が緩んで購入してしまった私の持ち帰り品はというと・・・

布博2015

やっぱりnaniIROの新作♪

迷いながらもFREE WAYのHITOIKIとClear HeartのMITSURUを1mずつ購入です。

とりあえずFREE WAYは今日早速横糸抜いてストールにしました♪

Clear Heartはたぶんバッグになると思いますが、まだどのパターンで作るか検討中です。

布博2015

点と線模様製作所さんでは刺繍生地のカットクロスを購入♪

布博2015

色飛んじゃってますが、近くで見るとこのように刺繍で柄が入ってます!

こんなにかわいい刺繍生地見たの初めて!

これでなんとかA4サイズくらいの書類入るようなサブバッグのようなもの作りたいと思います。

布博2015

admiさんでは木版プリント生地のハンカチとメッセージカードを購入♪

布博2015

素の素®さんではもうその小さいのに精巧かつかわいいボタンに惚れ惚れしてしまって、なんとか厳選していくつか購入です。

そしてさらにボタンよりも小さいサイズのまち針!

もうかわいすぎて使うのもったいなくてパッケージからもしばらく出せないような気がします。

布博2015

手紙舎手芸店さんでは100% ORANGEさんのイラストがかわいいパッケージのクッキーやオリジナルのタグ、リボン柄のマステなど購入♪

財布の紐頑張って締め気味にしたつもりですが・・・十分買ってる!?(;´д`)

でもでも年に一度の布博、そしてわざわざ子どもたちをお願いして行ったからには、これくらい買って満足して帰ってこないと損ですよね!(^-^)

とってもとっても楽しい布博、今から来年の開催がまた待ち遠しくなるイベントでした!

これもnaniIRO新作展とともに、また年間スケジュールに組み入れたいイベントです。

04:16  |  お出かけ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

布博2015その2♪

2015.02.22 (Sun)

さて布博2015レポ続きです。

布博2015

木木さんは様々な手芸材料やかわいい小物が作れるキットを豊富に揃えてあり、なにかちょっとしたものを作りたいという人にはぴったりのお店♪

布博2015

CO-さんは1940〜1960年代のイギリス、フランス、ドイツのボタン等を扱うアンティークボタンの専門店で、すごく可愛かったり、手が込んでいたり、ひとつだけでブローチにもなるようなボタンなど、ついつい手に取ってしまうものばかりでした!

私はこのコーヒー豆ボタンがパッケージも含めツボでした♪

布博2015

立体会場MAPは各出展者さんが製作された気球モチーフ♪

布博2015

YURTAOさんはきれいな色使いでシルクスクリーンや刺繍をしたオリジナルテキスタイルと布小物販売。

布博2015

chihiroyasuharaさんは絵を軸に、絵そのままのサイズでポスターのような感覚でファブリックに落し込んでいるということで、主にハンカチが置かれていましたが、広げて額に飾ってもいいような生地でした。

布博2015

fujii+fushikinoさんはテキスタイル作家さんと服飾家さんとのユニットで、モリスンというウールの平織り生地を1枚ずつ手染めして、洋服に仕立てているそうで、とっても手触りも着心地も良さそうな洋服、綺麗な色合いがすてきなお店でした。

布博2015

十布さんはイラストレーターさんがデザインするテキスタイルブランド。

何とも言えない表情の動物たちのイラストのガーゼハンカチが魅力的でした。

布博2015
布博2015

admiさんは日本でテキスタイルデザインを行う堀千春さんと、インドで木版プリントを施す現地の職人によって生み出されるテキスタイルのお店。

シルクスクリーンなどでは出せない、木版プリントだからこその素朴な印象とその木版プリントにマッチしたかわいらしい柄がかなりツボでした、私。

写真撮り忘れのお店が何件かあり、紹介しきれてないですが、どのお店もとってもオリジナルティ溢れる本当に布好きにはたまらない会場でした。

布博2015

そしてここがステージです。

ここで水彩画家であり、テキスタイルデザイナーの伊藤尚美さんの生トークが14時からあったんです!

トーク中は撮影や録音禁止だったので、写真はなしです。

伊藤さんご本人は、とってもカラっとした明るい印象の方で、naniIROを始めたきっかけ、今年の新作の柄ができた背景などをお伺いでき、すごくうれしかったです!

やっぱりただbooklet見ているよりも、その柄ができた様子、背景、柄に込めた思いを聞けると、同じ柄でも感じるイメージが変わってきますね!

そして水彩で描いた絵をテキスタイルデザインにおこす時の途方もない作業などを聞いて、やっぱりnaniIROすごい!って思いました。

伊藤さんによると、今年の新作は今までテキスタイル考えてきた中で、一番といっていいほど楽しくデザインできた年だったので、どの柄もオススメです!とのことでした。

あと柄のできた背景のお話で印象的だったのは、Clear Heartはテレビである音楽家の方の演奏を聞いて、刺激を受け、その感覚をそのまま描いたということだったり、POPPY tripは伊藤さんが5歳になる息子さんに最近は寝かしつけの際にお話を作って聞かせるそうで、その時にお花が主人公の物語を考えたことからできた、などなどご本人からでないと聞けないお話を聞けたのがとってもとってもよかったです!

やっぱりますますnaniIROファンになりました♪

布博2015

1周したらようやく人だかりでまったく見ることもできなかったくるみボタンコーナーを見られました。

ここは各日先着1,000名にくるみボタンがもらえて、出展者さんたちのはぎれでくるみボタンを作れるコーナー。

残念ながら、私はもうもらえませんでしたが、みなさん真剣にはぎれと向き合って選んでいました。


とりあえず2周くらいしてゆっくり各お店をのぞいて、伊藤尚美さんの生トークも聞けて布博たっぷり堪能です。

またその3では購入したものなど紹介したいと思います(^-^)
23:03  |  お出かけ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。