03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

モカロールでサプライズお祝い♪

2015.03.06 (Fri)

昨日は次男くんのベビー英会話レッスンだったのですが、数日前に講師のYさんから「一緒に受けているYさんが2月に誕生日だったからレッスン後サプライズパーティーしませんか?」ととっても気の利いたすてきな提案をいただきました♪

私はケーキを担当させていただくことになり、何にしようか迷ったのですが、ここは定番のシフォンケーキではなく、ちょっと違ったレシピに挑戦しよう♪と思って、気になっていたレシピでまずは試作。

作ったのはなかしましほさん著の『おやつですよ』からモカロールです。

モカロールは本の表紙使われているケーキで以前からとっても気になっていたので、一緒にレッスンを受けているYさんは日中はほとんどもう授乳していないということだったし、講師のYさんも先月すでに卒乳されていたので、コーヒー味でも大丈夫かな、ということで作りました。

モカロール

まずはロール生地。

コーヒーはインスタントコーヒー大さじ3杯分がレシピでは載っていましたが、そこまでいらないかな~と思って大さじ2杯に変更です。

それ以外はレシピ通りに作りました。

モカロール

モカロールを作ってみたかった一番の理由はこの中に巻き込むクリームです。

このクリームは水切りしたヨーグルトがたっぷり!

それに対して生クリームは控えめなのでとってもさっぱりとしているんです。

モカロール

このたっぷりのヨーグルト入りクリームをえいやっと巻き込んで、しばらく冷蔵庫へ。

モカロール

出来上がったものをさっそくカットして試食~♪

苦味のあるコーヒー味だけど、長男くんは平気らしく、パクパク食べてくれました!(翌日になると「やっぱりぼくはクリームだけがいいな~」と生クリームだけのほうがいいと言われましたが・・・この贅沢もの~!大人になるとクリームオンリーは胃に堪えるのよ~(^_^;))

そして夫にも出してみたら「これいいんじゃない♪」と本番もこれでいいのでは、という評価をもらって一安心。

パーティー前日に本番用を作って、当日を迎えました~

20150305_110052_201503070341020b8.jpg
(スマホで撮った画像・・・なぜかどうしても縦になってしまって・・・見にくくてすみません・・・)

当日のケーキはこんな仕上がりにしました♪

ちょうど自宅にあったビスケットが英字ビスケットだったので、チョコペンでロールにくっつけてみました。

ビスケットは青のり味という和風テイストなのは・・・ご勘弁を~ということで(^_^;)

とっても主役のYさんは喜んでくれて、ケーキも美味しいと言ってもらえて、講師のYさんが頼んだフラワーアレンジもパーティー中に届いて、すごくいいサプライズパーティーになりました♪

いちごデザート

講師のYさんが用意したデザートはなんと砂糖不使用のいちごのデザート!

甘味には甘酒使用して、寒天で固めたものに、上からはいちごシロップです。

とっても優しい甘さのさっぱりデザートで、私の作ったケーキとまた違うおいしさで、すごく美味しかったです!

砂糖不使用デザートも研究すると奥が深そうです。

スポンサーサイト
23:29  |  お菓子作り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

シフォンケーキ紙型で♪

2015.02.16 (Mon)

ルームシューズその2の前に、お菓子のことです。

夫友人の新築祝いにはルームシューズの他にシフォンケーキも焼いて持って行きました。

最近夫が仕事で関係のある方にも焼いて欲しいと言われたりしたので、アマゾンでシフォンケーキの紙型購入して作ってます。

シフォンケーキ紙型

これは先日、夫の仕事関係の方に作った分。

レビューを見ると、真ん中の筒部分がアルミ型などよりも低いので焼成中に膨らんだ時にあふれて落ちた、なんて書いてあったのでちょっと大丈夫か心配でしたが、入れる量を気をつけたら大丈夫でした♪

シフォンケーキ紙型

そして上の写真でも見えてましたが、紙型は筒落ちを恐れたので量を控えた&たぶん容量もアルミ型よりも少ないのではないかと思うのですが、生地が余ったので、IKEAで購入した紙のミニケーキカップに入れてみました。

こういうカップってよくプリン型などに入れないと焼成中にダラーっと広がっちゃって、マドレーヌ状態になっちゃうと思うのですが、このカップはなにも支えになるもの用意しなくて、生地を入れてそのまま焼成するだけで、このように形崩れることなく焼き上がりました!

IKEA侮れませんね~

シフォンケーキ紙型

そしてこれは昨日焼いた新築祝いパーティー用です。

ちょっと上の写真のケーキよりも焼き上がりが低いように見えますよね。

それはきっと卵が原因ではないかと思います。

この卵は上の写真のケーキに使った卵と同じパックに入っていたものですが、購入してから1週間くらい過ぎていたんです。

やっぱりシフォンは卵の新鮮さも膨らみに影響するんですね!

シフォンケーキ紙型

そしてこちらはこんな感じで上からラップして横に紐を結んでみました。

アマゾンのレビューでは他には、紙型を使ったら逆さまにして冷ます間に底の生地が型から剥がれて落ちそうになった、というものもあったので、心配でしたが、それもなく大丈夫でした。

こちらはホームパーティーに持参だったので、私も焼いたものを実際に食べることができましたが、食べた食感もいつも使っている型のものとそれほど大きな違いはなかったように思ったので、これからは手土産に焼くときにはこの紙型使ってみようと思いました♪

アマゾンの宣伝するわけではないですが、アマゾンなら3枚セットで送料無料ですぐに届きますから~(^-^)

23:23  |  お菓子作り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

バレンタイン♪

2015.02.14 (Sat)

あまりに今年はバレンタインを意識していなくて、うっかりチョコ菓子を作り忘れそうになりましたが、当日すぐに作れる2品を作りました♪(*^^*)

ダブルチョコショートブレッド

1品目はダブルチョコのショートブレッドです。

レシピはなかしましほさん著の『まいにち食べたいごはんのようなクッキーとビスケットの本』から。

この本には卵なしのレシピも多く、このチョコショートブレッドも卵なしだったので子ども用にと思って作りました♪

結果は・・・長男くんにはウケが良かったですが、肝心の卵アレルギーの次男くんはちょっとかじっただけでした・・・。

ちょっと硬すぎたかな!?

大人ウケもよく、夫も私も気に入ってボリボリとかじってます♪

トリュフ

そして2品目はトリュフ。

これはブランデー入りなので夫用(私用でも♪)です。

このレシピも同じくなかしましほさん著の『おやつですよ』から。

最近はなかしましほさんレシピが材料がシンプルで、しかも作り方も簡単なものが多く、よく作らせてもらってます♪

これもまずくなってしまうような材料も工程もないので、当然おいしい~♪

昨日からコーヒーのお供に食べてます。


やっぱりチョコはそのままでもおいしいけど、こうしてチョコ味のお菓子になってもテッパンなおいしさですね~(^-^)


そして今年はこの他にはちょっとお高いワインだけで夫へのバレンタインは終了です。

15:41  |  お菓子作り  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

プリン♪

2015.02.06 (Fri)

昨日はプリン作りに挑戦しました。

参考にさせていただいたレシピはいつもハンドメイドもスイーツもそしてガーデニングもとってもすてきなしふぉん@ばあばさんのブログから(そのレシピ記事はこちら)♪

プリン

蒸し焼き上がり~♪

以前作った時にはすが入ってしまい、苦手意識のあったプリンですが、今回はなんとかうまくいった様子です。

プリン

ひっくり返してもちゃんとプリン♪

しふぉんさんのブログで2種類のプリンレシピで食べ比べされたレポを見たら私も作ってみたくなりました♪

味は生クリームも入っていて全卵を使います。

そのため割としっかりした食感でこれぞプリンって感じです♪

初めてプリン作っておいしい~って思えました!

使った卵はたまご工房うえのさんの卵です。

やっぱりおいしい卵じゃないとおいしいプリンにはならないかな~と思ってちょっとぜいたくな卵にしました♪

長男くんも喜んで食べてくれました~よかった♪

さすがにプリン2種類同時には作れないですが、次はもうひとつのレシピにも挑戦してみたいと思います(^_-)-☆

14:10  |  お菓子作り  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

弟子入り!?ロールケーキ作り☆仕上げ編♪

2015.01.08 (Thu)

さてさて、出来上がったロール生地で仕上げです。

これは前の日記ほど写真多くないし、そのままアップします。

ロールケーキ作り方21

ロール生地をわら半紙2枚をずらして並べた上にロール生地をのせます。
わら半紙がなければクッキングシートでいいのですが、わら半紙がおすすめだそうです。

生地の手前から向こう端は3cmほどぬり残して、ホイップしたクリームをおきます。
このとき芯になる手前はちょっと高めにクリームをぬります。
そしてクリームですが、今回は400mlに砂糖30gで8分立てくらいです。
ハンドミキサー中速で、氷水をあてて冷やしながらホイップします。

ロールケーキ作り方22

これをわら半紙の端を持ち上げながら綿棒も使ってあてながら、ぐるっと巻きます。
ここが私の苦手とするところで、いつも失敗して生地が折れちゃったりするのですが、やっぱり教えてもらいながらやってみるときれいに巻けました!
そしてわら半紙がオススメな理由はこのときにクッキングシートはテープくっつかないですが、わら半紙だとテープをペタッと貼って固定できるからだそうです。
このまま生地の巻終わりを下にして冷蔵庫でしばらく冷やして落ち着かせます。

ロールケーキ作り方23

ここからが今日の頑張りどころ!!!
ひつじロールにするべく、市販のクッキーにチョコペンで顔を書きます。
いちおう3個書いてみました。

ロールケーキ作り方24

冷やしていたロールケーキを両端切り落として、ふたつに切り分けます。

ロールケーキ作り方25

そこに表面にもクリームをペタペタ~

ロールケーキ作り方26

今回はロール生地2枚焼いて、1枚はロールケーキ用、もう1枚はこのひつじさんの羊毛用です。
焼き色のついている部分を除いて細かくして、全体にくっつけます。

ロールケーキ作り方28

そして前後に2個ずつアーモンドを足に見立てて置いて、クリームを絞り袋に入れて前にこんもりと絞ってつけて、その上に顔と角に見立てたクッキーをのせます♪

これで干支のひつじロールケーキ完成です!!!

ヤッタ~♪すごい達成感です!!!

ロールケーキ作り方29

後ろ姿がまたかわいいんです。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

しっぽに見立てたのはカシューナッツです。

たぶん鎧塚さんのレシピよりは大きく出来上がっているのでおデブちゃんなひつじですが、毛を刈り取られていないモッコモコのひつじちゃんということで(笑)。

あと羊毛用の生地の余りに抹茶をまぶして、牧草を表現です。

ロールケーキ作り方30

長男くんに帰宅後、出してあげると、すごく喜んでくれました~♪

頑張って作ったひつじちゃんですが、最後はこのようになって、長男くんのお腹に収まりました(^_^;)


次男くんを夫の父に見てもらいながら、作れたのでなんとか出来ましたが、やっぱりひとりで作ろうとするのは無謀だったので、本当に夫の母と一緒に作らせてもらえて良かった~ヾ(*´∀`*)ノ

最後の仕上げが手間はかかりますが、出来上がった達成感は半端ないので興味のある方はぜひぜひ挑戦してみてくださいね!



23:18  |  お菓子作り  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。