05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

離乳食食器♪

2014.02.25 (Tue)

長男くん出産前まで陶芸教室に通っていたので、そのときは自分で離乳食食器作りました(そのときの日記はこちら)。

今は教室お休み中で作ることができないので、陶芸教室に同じく通っている姉の旦那さんに次男くん用をお願いして作ってもらいました♪

離乳食食器

私は半磁器粘土で手びねりでごつっとした感じのものを作りましたが、義兄はとってもろくろもお上手なのでこんなきれいな離乳食食器になりました~

離乳食食器

横から見るとこんな感じ。

深さは浅めなので熱い物を入れてもすぐに程よく冷めてくれそうです。

離乳食食器

この通り高台もきれいな仕上がり~

器の外側にシンプルに太めの藍色のラインでポイントです。

今はまだ食べる量も少なくて小さめの器におかゆと野菜などをトッピングしたものばかりですが、もう少し食べる量が増えておかずも増えたらこの器も活躍してくれそうです♪

でもきっとまずは新し物好きの長男くんが使いたがりそうかも(笑)


さて私の風邪と次男くんの風邪ですが・・・、少しずつ回復しているような・・・気がします。

あともう一息、完治まで頑張りたいです!

スポンサーサイト
08:00  |  陶芸  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

最後の陶芸教室

2010.08.23 (Mon)

今週日曜日はいよいよ最後の陶芸教室でした!

7年以上通った陶芸教室。

もう自分の中では習慣のようにもなっていたので、
お休みになるのは寂しい気持ち・・・。

そんな中、最後の作品を作ってきました!

たたら作りのプレートです。

20100822陶芸教室・プレート

呉須で淵や仕切り部分にシンプルに線を引いてみました。
釉薬かけは間に合わなかったので、先生にお願いすることとなりました。

そして一応幼児用に一回り小さいプレートも作ってみました。
こちらの仕上げは一緒に陶芸教室に通っているこね太郎姉に託すことにします。

20100822陶芸教室・プレート2

本当に長い間通った陶芸教室。

また落ち着いたらぜひ再開したいと思います!!!

19:11  |  陶芸  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

陶芸教室

2010.07.16 (Fri)

陶芸教室に通えるのもあと少し…。

7年以上通っていた教室なのでだんだんさみしい気持ちになってきてます(泣)

そしてお腹も大きくなってくると電動ろくろでは作品作れないので
手びねりで作品作りしてます。

先生のアドバイスで作ったのは離乳食用の食器。

乱暴に扱われて割られてしまうことも考えて何皿か作っておきます。

ちょっと小さな持ち手もつけて何でも盛ることが出来るようなボウル型です。

余っていた志野粘土&半磁器粘土で素焼き完成。

離乳食用食器1

乳白釉をかけてちょっと線や絵を入れてみました~

離乳食用食器2

離乳食用食器3

そして先日焼き上がりました!

離乳食用食器4

離乳食用食器5

離乳食用食器6

一応くまさんのイラストのつもりなんだけど…見えるかしら!?

ちょっと心配ですが、まあこね太郎的には満足な焼き上がりかな?

手びねりだし、半磁器粘土が混ざっているので少しは割れにくいかな。

でも使うのはまだまだ先ですね~

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


22:55  |  陶芸  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

大作完成!?

2010.06.16 (Wed)

こね太郎の通っている陶芸教室、山梨のあたりに登り窯があります。

そこで年2回作品を焼いてます。
今回は5月に焼成があったので、春からゆっくり作品作りに取り組んでいました。

いつも小さな作品が多いので、今回は思い切って大きなお皿を作ることに決定!

志野粘土と半磁器粘土2キロずつ、計4キロで電動ろくろでお皿をひきました~
直径33cmほどです。

20100317大皿1

このあと削りをして高台を削りだして、
表面にこげ茶化粧土を全面に塗りました(写真撮り忘れ…残念!)

そして今回は大皿なので焼き締めではシンプルすぎてしまうので

何か絵を描こう!

と思って、化粧土の上にお教室にあった図案集の図案を下書きして
掻き出し法で掘り出す方法で絵を描いてみました~

確か図案集には牡丹と書かれていたような気がします。

20100526大皿2
20100526大皿3

これを素焼きして志野釉を薄めにかけました。(またまた釉薬のときに写真は撮り忘れ…)

そして5月末に登り窯焼成がありました。
こね太郎自身は予定があり参加できなかったので
教室の先生や他の生徒さんが2泊3日で休みなく作業をしてくれました~

ようやく焼き上がった作品はこちら↓

20100613鼠志野大皿完成
2010613鼠志野大皿アップ

思った以上にかなりはっきり絵も出ていてとっても大満足♪♪♪

高温で焼くのでお皿にヒビが入ってしまったりしないかとか
かなり心配でしたが大丈夫でした!

本当は渋い鼠志野狙いでしたが
かけた釉薬の濃度が鼠志野になるには少し薄かったようです。

それでもこね太郎的には大成功でした~♪

同じ教室の疾風谷さんは鼠志野成功しました。
鼠志野本当はこんな風にねずみ色になるんです。

20100613鼠志野(疾風谷さん作)

やっぱりコツコツと作業して仕上げた作品が良く焼き上がったときのうれしさはたまらないですね!

08:19  |  陶芸  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

久々の陶芸作品完成!

2010.02.21 (Sun)

今日は陶芸教室。

ここ最近取り掛かっていた作品の焼き上がりです。

まずは製作過程から~

ろくろ引きして高台作り。

2010陶芸作品1

カップとソーサーの予定です。
そして化粧土で模様付け。
黒と白の化粧土でちょっとシャープなイメージ。
これは和食器の本に載っていた作家さんのまねっこです。

2010陶芸作品2

2010陶芸作品3

そして素焼きした後、透明釉がけ。
本焼きです。

2010陶芸作品4

2010陶芸作品5

それぞれの作品の焼き上がりには満足!
でもカップは白化粧土ベース、ソーサーは黒化粧土ベースにしたため、
色合いが違ってしまい、ちょっとおそろいっぽくない仕上がりに…。

それぞれの作品として使ったほうがいいかも~

まだまだ未熟者ですね~

18:00  |  陶芸  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。