08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

大作完成!?

2010.06.16 (Wed)

こね太郎の通っている陶芸教室、山梨のあたりに登り窯があります。

そこで年2回作品を焼いてます。
今回は5月に焼成があったので、春からゆっくり作品作りに取り組んでいました。

いつも小さな作品が多いので、今回は思い切って大きなお皿を作ることに決定!

志野粘土と半磁器粘土2キロずつ、計4キロで電動ろくろでお皿をひきました~
直径33cmほどです。

20100317大皿1

このあと削りをして高台を削りだして、
表面にこげ茶化粧土を全面に塗りました(写真撮り忘れ…残念!)

そして今回は大皿なので焼き締めではシンプルすぎてしまうので

何か絵を描こう!

と思って、化粧土の上にお教室にあった図案集の図案を下書きして
掻き出し法で掘り出す方法で絵を描いてみました~

確か図案集には牡丹と書かれていたような気がします。

20100526大皿2
20100526大皿3

これを素焼きして志野釉を薄めにかけました。(またまた釉薬のときに写真は撮り忘れ…)

そして5月末に登り窯焼成がありました。
こね太郎自身は予定があり参加できなかったので
教室の先生や他の生徒さんが2泊3日で休みなく作業をしてくれました~

ようやく焼き上がった作品はこちら↓

20100613鼠志野大皿完成
2010613鼠志野大皿アップ

思った以上にかなりはっきり絵も出ていてとっても大満足♪♪♪

高温で焼くのでお皿にヒビが入ってしまったりしないかとか
かなり心配でしたが大丈夫でした!

本当は渋い鼠志野狙いでしたが
かけた釉薬の濃度が鼠志野になるには少し薄かったようです。

それでもこね太郎的には大成功でした~♪

同じ教室の疾風谷さんは鼠志野成功しました。
鼠志野本当はこんな風にねずみ色になるんです。

20100613鼠志野(疾風谷さん作)

やっぱりコツコツと作業して仕上げた作品が良く焼き上がったときのうれしさはたまらないですね!

スポンサーサイト
08:19  |  陶芸  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

おーーーー

素晴らしい!!
大作だなーー。
自分の使うものをこつこつ手作りしていくのってやっぱり楽しいですね。
しかもこう時間をかけて手間暇かけてきたのだとより愛着も感じちゃう★
機械犬 |  2010.06.16(水) 09:28 | URL |  【編集】

大皿成功おめでとう!

こね太郎さん
大皿 上手く焼きあがって良かったですね
陶芸教室で、毎回 努力したかいがありましたね。
ホームパーティなんかにぴったり!
自慢の料理が映えますね。
次は何を作ります?
疾風谷の皿山 |  2010.06.16(水) 20:43 | URL |  【編集】

Re: おーーーー

機械犬さん♪
お褒めのお言葉ありがとうございます!
どうも私は生活で使うものを手作りするのが好きみたいです。
夢中で取り組んでいると無心になれるので
とってもリフレッシュにもなります♪
愛着も湧くので、大事に使っていきたいですね!
おっちょこちょいなので欠けさせちゃったり
割ったりしないように気をつけないとです~
こね太郎 |  2010.06.18(金) 20:26 | URL |  【編集】

Re: 大皿成功おめでとう!

疾風谷さん♪
今回は本当にコツコツ取り組んだので
出来上がりもかかった時間に比例して満足の作品です♪
う~ん、とりあえず初使用は何がいいですかね~?
じっくり考えながら使い始めたいと思います。
こね太郎 |  2010.06.18(金) 22:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konetaro.blog114.fc2.com/tb.php/203-ad7f0c26

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。