07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

足の健康

2011.10.20 (Thu)

先日、地元の靴屋さんに靴を見に行ってきました。

顧客ひとりひとりの足の特徴に合わせて
丁寧に靴を選んでくれて、革を伸ばしたり、修理などにも対応してくれます。
毎年2回イタリアに直接靴の買い付けにも行っていて
日本未入荷のブランドも買い付けしているという
小さいながらもとってもいい靴屋さんです。

出産してからはヒールの靴も履くことはないし、ラフな格好が多いので、
ひとつ足に合ったカジュアルな靴を購入したいと思ってました。

お店に行って足を見てもらうと・・・

女性は出産のために骨盤が広がるのは当然ですが、
それに伴い全身の関節が緩むそうです。
そのうえ出産後は日々重くなる赤ちゃんを毎日抱くことにより
赤ちゃんの重さが加重されるため足の指先までその影響はあるそうです。

そんなときに楽だからとゆる~い靴を履いていると
本来の足よりも広がってしまって土踏まずが小さくなったり
といういわゆるベタ足状態に!

しかも一度広がった状態はなかなか元に戻ることはないとの事。

私の場合は今までの靴選びの影響もあるようですが
確実に足先が広がり気味になっているとの事。

出産前からヒールの靴を履くとつま先や魚の目が痛く、
長時間はつらいのでいざという時しか履いてなかったのですが、
ヒール靴が痛いのも魚の目もどうやらそのせいみたいです・・・

足の形をしっかり支えてキープしてくれる靴を普段履いて
これ以上広がらないよう注意して、とのアドバイスを受けました。

そしてちょっとおしゃれを、という日におしゃれ靴を履く、
足のおしゃれにもオンオフを作るといいですよ、
とのことでした。

そんな私におすすめと紹介された靴がこちら!

20111017新しい靴


ドイツのフィンコンフォートというブランドの靴。

以下ブランドHPからの引用です。
ドイツ南部の都市にあるヴァルディ社は、1945年に子供靴メーカーとしてスタート。1980年頃から整形外科医、整形外科靴職人などの専門家と共同し、足の変形を予防できる靴の開発に着手。1986年に「フィンコンフォート」というブランドを立ち上げた。現在では世界30カ国以上に輸出し、ドイツ最大手となる。

ちょっとごついですがこれなら履いているだけで足だけでなく
正しい姿勢も自然とできるようになっているそうです。

ジーンズに合わせたらちょっとぽっこりした靴がかわいく見えました♪

確かに!

履いただけで姿勢がピンとなりました!

お値段はとってもとっても清水級でしたが
そんなかわいそうな足の状態になっている私を見かねて
なんと夫が大奮発してくれました~♪

お誕生日&クリスマス&育児1年生修了記念
ということだそうです。

見返りにカメラのレンズを今度買うよう要求されたので
もちろん無条件ではないですが・・・

息子くんが大きくなるまで、そして大きくなった後も健康でいるために!

日々履き歩いて健康キープしたいと思います♪


そして私の周りも去年今年は出産した人がとっても多いので
みなさん出産後は足元の健康も気を付けてくださいね!

スポンサーサイト
06:10  |  いろいろ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konetaro.blog114.fc2.com/tb.php/377-447481d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。