08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

手作りおもちゃ♪

2013.06.25 (Tue)

おもちゃインストラクター養成講座で作った手作りおもちゃなどちょこっと紹介します~

まずは画用紙編~

画用紙1枚から3つの江戸からくりおもちゃを作る、というものから2つ紹介です~

これは『六角返し』です。

六角形の面がクルクルと変わるカードで3面絵本にもなります。

六角返し

これは『きみょうないきもの』。

同じ長さの画用紙の帯を3本作って中にビー玉をひとつ入れるだけで転がした時に不規則な動きをします。

ちょっと顔を描くだけでさらに面白さアップです。

息子くんもお盆の上で転がすと喜んで遊んでくれました~

きみょうないきもの

次はどの家庭にもある紙コップ・ストロー・ビニール袋を使ったおもちゃです。

『びっくり箱』です。

びっくり箱

講座では傘袋を使ってストローにテープでピッタリつけて、穴をあけた紙コップにストローを差し込んで作りました。

ストローから息を吹き込めば袋が膨らんで絵が出てくる、という仕掛けです。

私は息子くんが大好きな汽車の絵を描いてみましたが、講座では様々なアイデアが出て面白かったです。
(例:花火、ロケット、キリンの首、ゾウの鼻、ケーキなどなど・・・)

びっくり箱

そして偶然にも講座の前日、雨だったので息子くんの通う保育園でも同じおもちゃを作っていました~

こちらはおばけです。

息子くんはこれをとっても気に入っていて毎日ふくらましては「見て~おばけ~」と見せに来て、「おばけ遊ぼう~」と言ってなんだかお友だち!?として扱っているようです(笑)


牛乳パックでは『箱カメラ』を作りました。

紐を引っ張ると前の絵が後ろに移動して違う絵に早変わり!


私は「いないいない~」

箱カメラ

「ばあっ!」にしました~

箱カメラ

講座のワークショップで最後に使ったのは新聞紙。

この場では紹介しきれませんが、新聞紙があるだけでもちぎったり丸めたりするだけでたくさんの遊びやおもちゃを作れます!

写真は新聞紙を巻いてビニールテープを上からきっちり巻いて作った棒を2本作ってそのうち1本を紙皿に付けた太鼓です。

太鼓としてではなく、皿だけで投げてフリスビーや棒も使って皿回しとか、輪っかだけのままで棒でくるくる回すとか遊び方はとってもたくさんです。

息子くんは太鼓として使って、たたきながら歌を歌うのが楽しいみたいです。

あと太鼓部分をひっくり返してきみょうないきものを入れてあげるとお盆代わりにして転がして遊んでました。

新聞紙でおもちゃ

こんな感じで身近にある材料ですごくいろいろなおもちゃが作れました!

『』で表示したおもちゃは検索するといろいろ作り方が載っていますのでぜひぜひ興味のある方は作ってみてくださいね~(^_-)-☆

スポンサーサイト
10:33  |  子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konetaro.blog114.fc2.com/tb.php/645-22f1c1dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。