08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

郷土料理

2009.08.25 (Tue)

旅行から帰ってから試したものがあります。

それは「茶がゆ」。

奈良ではおかゆを水ではなくお茶で炊くのです。

私も幼い頃から母が炊いた茶がゆをよく食べていましたが
最近は食べていなかったので、
伯父の家で久々に食べさせてもらって
とても懐かしい味でおいしかったです。

そうしたら伯母に茶がゆ用のお茶をお土産に
いただいたので早速炊いてみました。

茶がゆ

茶がゆは緑茶ではなく番茶で炊くので薄茶色になります。
関東ではきっとおかゆといったら白いものしかないと思うので
見慣れない料理かもしれませんが、
とっても素朴でほっとする味です。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
19:37  |  料理  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

私の持っている江戸時代の古伊万里蓋つき茶碗は、別名 奈良茶碗とも言われています。

奈良茶碗は、茶粥を食べたとも、茶飯を食べたともいわれています。

関東の人間はどうも茶粥というイメージが湧かなかったのですが、これがそうなんですね。


疾風谷の皿山 |  2009.08.25(火) 23:30 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

奈良茶碗という言葉初めて聞きました~
きっと奈良では昔から食べられていたのですね。

ぜひ機会があれば茶がゆお試しを!
こね太郎 |  2009.08.27(木) 21:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konetaro.blog114.fc2.com/tb.php/69-49a54fb7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。