08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

クリスマス準備のシュトーレン♪

2013.11.26 (Tue)

今年こそはと取り組んだ自家製レーズン酵母の出来上がりがまずまずのようだったので、重い腰を上げてようやくシュトーレン作りました!

いつも参考にしている高橋雅子さんの『「自家製酵母」のパン教室』のシュトーレンレシピです。

2013自家製レーズン酵母シュトーレン

長男くんが保育園へ行っている平日の日中しかできないので、先日何も予定のなかったときに生地をこねこね~♪

次男くんをバウンサーに乗せて傍らに置きながら作業です。

ここまでは順調だったのに買ってきたマジパン代わりの栗の渋皮煮の瓶詰の蓋がどうしても私の力では開きません~(^_^;)

仕方なくそのまま冷蔵庫で生地は眠らせて、夫の帰宅した夜に続きの作業となりました。

2013自家製レーズン酵母シュトーレン

夜に焼き上がったシュトーレン。

今回は2倍量で10等分にして小さめのシュトーレンにしました。

またまたここでも不手際がっ!

あると思っていた粉糖がなく、どうやら以前整理した時に賞味期限が切れていて処分してしまったみたい・・・。

ブランデーとバターをたっぷり塗ったところでまたまた作業は中断となりました~

2013自家製レーズン酵母シュトーレン

後日、ご近所でよく利用している自然食料品店さんから取り扱っているてんさい含蜜糖をすり鉢ですって粉糖にして使ったことがあるというお話を聞いて、ちょうどその砂糖だったら自宅にあったので、粉糖は買わずに今年はてんさい含蜜糖の手製粉糖を振りかけて完成となりました~♪

グラニュー糖の粉糖よりはちょっとミネラルとかもあるから良さそうかな~!?

2013自家製レーズン酵母シュトーレン

そして早速本日1つをおすそ分け♪

ラッピングは先日の昭和館でのアート&ライフマーケットのワークショップで教わったモールアートのくまさんを復習兼ねて作って使いました。

やっぱりシュタイフ好きなのでなんだか出来上がったくまもちょっとシュタイフベアに似ている気がします(*^_^*)

今年はシュトーレンのラッピングにこのくまちゃんを使ってみようかな~と思います。

シュトーレンはある程度寝かせたほうがおいしいので、味見はあともうちょっと我慢我慢です。


余裕があったらあともう1回シュトーレン作れたら・・・なんて思っているけどどうかな!?頑張ります!

スポンサーサイト
16:48  |  パン焼き(自家製酵母)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konetaro.blog114.fc2.com/tb.php/718-15ebfdc0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。